MENU

彼の心を惹き付ける!最強モテメイクの必勝テク

彼との大切なデートの時は、普段よりもグッと女らしい魅力的なあなたを演出する事が大事なのですが、その魅力を最大限に引き出してくれるのがメイクでもあるのです。
普段のメイクにちょっと手間を加えるだけで彼の心をグッと掴む事も出来るので、必勝テクをマスターして最高のデートを楽しみましょう。

 

■  モテ肌にするための肌作り

 

メイクの中でも肌の質感はかなり重要になってきます。
特にデートの場合は彼からじっと見つめられる事も想定出来るので、出来るだけ肌自体が綺麗だなと思われるような肌作りが重要です。
基本は下地なのですが、適度なパールの入ったものを使い光の反射で肌がきれいに見える演出をします。
パールが入っている事でシミやくすみなども上手く反射してくれるので、特に日中のデートにはオススメの下地なのです。
さらにファンデはデートの場合彼に抱きついた時などにうっかり彼の服を汚してしまう事もあります。
そうならないためにはまずファンデを付けた後、軽くティッシュオフして余分な油分はあらかじめ取り除いておきましょう。
そしてその上から必ずパフでパウダーを付ける事で、セミマットでふんわり感のある見事なモテ肌が誕生します。

 

■  モテメイクの中でも重要なアイメイク

 

男性はどちらかと言えばあまり濃いメイクは好きではないのです。
断然すっぴん派と言う男性も多いほど女性のすっぴんは崇拝されつつあるのですが、そんな中大量のマスカラやアイライナーを使ったメイクは惹かれるどころか引かれてしまいます。
まずアイライナーは上まつ毛の際にまつ毛とまつ毛の間を埋める程度に引いていきます。
そして下まぶたは目尻から3分の1程度の部分までに軽く入れる程度がちょうど良いのですが、下まぶたの場合は涙袋を作っておくと魅力的な目元に見せる事が出来ます。
さらにマスカラを付ける場合は付けまつげはせず、自然なカールをキープする程度でパンダ目になったりまつ毛が取れないかの心配はしなくて良いのでデートメイクにも向いています。

 

■  リップはツヤツヤ

 

潤いのある唇はそれだけでも男性の心を鷲掴みにしてしまいます。
ただ濃い口紅を付けた場合はグロスを重ねると下品に見えてしまう事もあるのですが、プルプルの口元を演出するなら絶対にベースとなる色は淡いピンク系がオススメです。
その上にグロスを重ねる事でほんのり桜色のデートに向けた唇にすることが出来るので、基本はピンクと覚えておいて下さい。

 

デートメイクは気合いが入るものなのですが、男性が思う魅力的なメイクと女性が思う魅力的なメイクとでは開きがあるのです。
ここはしっかり男性目線を意識して、やり過ぎメイクをしない事で魅力的なあなたをアピールする事が出来ます。