MENU

恋する男性がしがちな冷たい行動

男って何を考えているのかわからない、なんで素直に行動してくれないの?など、女性にとって男性の言動は理解できないことが多いですよね。
しかし、その言動が実はあなたの興味を引きたくてしているものだったらどうでしょうか。
恋する男性のありがちな冷たい行動をご紹介します。

 

●あなたに興味はありませんアピール

今の時代当たり前のTwitterをリムーブすることで、あなたへの興味はなくなりました、Twitterでフォローしないことで興味はありませんなどのアピールをする男性が増えてきています。
ちなみにリムーブとはフォローをはずすことをいいます。
これはSNSで友達登録を消し、足跡すら消す行為と同じですね。
このような行為を行うことであなたを焦らせ、あなたからその事について尋ねてきて欲しいなどの思惑があるのです。

 

●慌てて返信しませんアピール

以前はメールのやり取りでなかなか返信をくれない男性が多くいたものです。
現在の男性はメールに加え、LINEにおいても自分は慌てて返信なんてしない、そこまであなたに興味がないからとアピールしたがるようです。
LINEには厄介なことに既読機能がありますから、あえてアプリを開いて読んだ上で、返事をしないという厄介な男性が多いです。
アプリを開かずポップアップだけで読んでいれば既読機能は起動しませんから、本当に忙しければいちいちアプリなんて開いている暇はないはずですよね。

 

●あなたより他の人優先アピール

デートしているときにあなたの顔を見るよりも、ケータイ画面を見ている時間が長い男性も多いですよね。
あなたが自分と一緒にいても彼はつまらないのかもしれないと悩ませたり、焦らせたい気持ちでいっぱいなのでしょう。
このアピールをされたとき、そのケータイをやたらと触る行為に対して文句を言って、今日はお開きにと話を進めてしまうと彼が逆に焦るかもしれません。
ちなみにあなたが押せ押せモードで誘ったデート中ならこのお撃退方法は無意味なので注意が必要です。

 

●嫉妬してアピール

あなた以外の女性から告白をされた、この前すごくかわいい子を学校や職場で見つけた、などの話が上がったときは要注意。
彼はあなたから告白してこないか狙っているときにしがちなアピールです。
なぜなら、そんな他の女性の話をしてあなたを嫉妬させ、恋心に発展させたいという思惑があるからです。

 

このように気を引きたいが為に冷たい行動をとる男性は思春期男子と一緒です。
あなたを困らせ、構って欲しいとアピールする習性が男性にはあるようです。
結局のところ、そんな男性はあなたにぞっこんですから、あなたから彼に興味があることを示せば冷たい行動も減り、彼の言動をコントロールしやすくなるはずですよ。