復縁占い無料鑑定で元彼とやり直す

MENU

復縁の可能性を占える無料占い

Meryの無料タロット占いで復縁の可能性を占いましょう
別れた彼と復縁できるか、別れた彼女とよりを戻せるか、すぐに結果が出ますよ。

「自分のモノにしたい」は男の性!彼の気持ちをくすぐる行動のコツ3つ

「つきあっているからって、自分のモノみたいに扱われるのは嫌!」というのが女性の本音かもしれません。
実際、男性に頼らず自立している女性は、同性からみるとすごく格好いいですよね。

 

けれども男性からみたらどうでしょうか。
しかもそれが、自分の彼女だとしたら。

 

独立心旺盛で束縛を嫌う女性は、一般的にはスタイリッシュではあるものの、男性が長くつきあいたいと思う対象にはなりません。
つまり、結婚相手としてはみてもらえない場合も多いのです。

 

もちろんべったり依存しっぱなし、も重すぎます。
このあたりはさじ加減。
「こうみえても私あなたのモノなのよ」と、さりげなくアピールするコツをまとめてみました。

 

彼の友人とはあえて距離をとる

 

彼の大事な友人なのだから、できるだけ仲良くしなきゃ!と考えがちです。
でも、例えば自分が女性の友人を彼に紹介して、彼が彼女と必要以上に仲良くしていたらどう思いますか?
信じてはいても、心配になるのではないでしょうか。

 

男性の場合、これが心配を通り越して、あなたへの怒りに直結していまうことも多いです。
逆に、できるだけ彼をはさんでの会話にするようにしたり、自分からは話しかけない、もしくは話す前にちらっと彼の方をみてアイコンタクトしてから話したりすると、彼のあなたに対する「自分のモノ感」がアップ。
今まで以上に大事にしよう、と思ってくれるはずです。

 

2人でいる時だけでも要求をきいてあげる

 

彼の好きな髪型やファッション、メイクなど、自分としてはどうしてもゆずれない、ということがあるにしても、彼と2人の時には彼へのプレゼントと思って、彼の好み通りにしてあげましょう。
彼女が自分色に染まることを、男性は非常に強く望んでいます。

 

自分からアピールすると恩着せがましくなってしまいますから、彼が気づいているのか気づいていないのかわからなくても、「ね、変えてみたけどどう?」などとは言わないのが吉。

 

また、完全に彼の前だけでしている場合、SNSを通じて普段の姿がバレないようにも気をつけましょう。

 

スケジュールで融通をきかせる

 

「言いなり」にならない程度に、がポイントです。
例えば、「仕事>習い事>彼>友人」のように、優先順位を決めておくといいでしょう。

 

また、彼が仕事で忙しい中「会いたい」と言ってくれたような時は、例外をつくって、彼を感動させるのも手です。

 

おわりに

 

いかがでしたか?
「彼のモノになる」ということに対してプライドとの戦いになってしまう女性は、モテが遠のく可能性があります。

 

信条を曲げるというわけではなく、彼とのちょっとしたギブアンドテイクだと思って、実行してみてくださいね。